振動ミル一覧

試験研究用小型振動ミル

ポット乗せ替え式で、少量の試験研究用資料の微粉砕から、小規模生産用として広く使用できます。

機種 : 3機種

粉砕用ポットの材質 :  鉄、ステンレス、各種セラミックス、
ナイロン、ゴムライニング

試験研究用小型振動ミル


MB型振動ミル

バッチ式振動ミルで粉砕筒中央に偏芯シャフトを保護するためのスペーサーパイプが通っており、粉砕筒断面はドーナツ状になっています。排出時には粉砕筒を反転して下向きに排出します。

粉砕筒ライニング :  鉄、ステンレス、アルミナ、
ゴムライニング

MB型振動ミル


FV型振動ミル

バッチ式振動ミルです。粉砕筒は単純な筒状で側面カバープレートの排出バルブより排出します。投入設備、排出設備をフレキシブルチューブで繋ぎ全自動化も可能です。
粉砕筒内部に構造物が無く洗浄が容易で、また、セラミックス等のライニングも容易です。駆動部はユニット化されているためメンテナンスが容易です。特殊な使い方として、連続式で大量処理の中粉砕機としても実績があります。

粉砕筒ライニング :  鉄、ステンレス、特殊耐摩耗鋼、
各種セラミックス、ナイロン、
ゴムライニング

FV型振動ミル


FVR型振動ミル

バッチ式振動ミルです。FV型とMB型を合わせたミルで、粉砕筒内部に構造物が無く洗浄が容易で、また、セラミックス等のライニングも容易かつ排出時には粉砕筒を反転して下向きにし短時間で排出します。
駆動部はユニット化されているためメンテナンスが容易です。

粉砕筒ライニング :  鉄、ステンレス、各種セラミックス、
ゴムライニング

FVR型振動ミル


CD型振動ミル

連続式振動ミルです。上下二段の粉砕筒でシリーズに連続で原料を微粉砕します。粉砕筒は受け台(支持板)より着脱が可能で、容易に交換できます。

粉砕筒ライニング :  鉄、ステンレス、特殊耐摩耗鋼、
各種セラミックス、ゴムライニング

CD型振動ミル


ODミル

ドイツのジープテクニック社との技術提携(ESM型シリーズ)の振動ミルで連続式、バッチ式があります。粉砕筒の片側に振動源を置き、反対側にバランサーを取付け粉砕筒に特殊な振動を与えることで粉砕媒体の回転方向の動きを向上させ摩砕効果を発揮させます。連続粉砕機としても使用可能です。振動源は一軸で駆動部はユニット化されているためメンテナンスが容易です。

粉砕筒ライニング :  鉄、ステンレス、特殊耐摩耗鋼、
各種セラミックス、ゴムライニング


ODミル